ももの会 もも保育園 トップ画像

あいさつ

 もも保育園は、泉区中田の住宅地の中にある保育園で、昔から住んでいる人も多く、近隣の方々とのつながりも大切にしています。中田で地域の人に温かく見守られながら子どもが育っていると実感できる保育園です。
 一人ひとりの子どもの人格を尊重し、一人ひとりの子どもの違いを認めながら、その子の持っている可能性を最大限に伸ばしていきます。また、子ども中心の生活の流れをつくり、生活の場として子どもが安心し落ち着いて過ごせる園環境にしています。
 木の根のように、こころとからだの土台が育つ乳幼児期に、園での食事・食育を通しからだにとって良いもの安全なものを自ら選び食べることで食生活の基礎が育ち、たくさんの人から大切にされて育つ中で、人の事が好きになり、自分のことを大切に思い、希望を持って生きていける人に育つことを願い保育を行っています。

園長  上山久里子

もも保育園の概要

名 称 社会福祉法人 ももの会 もも保育園
施設長 上山久里子
開設年月日 2006年4月1日
定 員 60名
敷地面積 1000㎡
延床面積 584㎡

苦情解決について

苦情解決責任者  園長
苦情受付担当者  主任保育士

第三者委員 髙橋 文治郎 自治会会長・民生委員
小暮 孝雄 元横浜市農政事務所長

市営地下鉄「立場駅」から徒歩10分

〒245-0015 横浜市泉区中田西2-25-30
TEL 045-806-2424
E-mail momo-izumi@momo.ed.jp

保育理念と保育目標

保育理念

(1)子どもの育とうとする力を信じ、環境を通じて保育を行います。
(2)「あそぶ」ことを保育の中心におきます。
(3)意志をもった一個の人格として子どもを尊重します。

保育目標

こころも からだも けんこうなこ

もも保育園が目指す保育

(1)子どもの「個性と人格を尊重」し、主体性を大切にして保育を行います。
一人ひとりの子どもの人格を尊重し、個々の違いを認めながら、その子の持っている可能性を最大限に伸ばします。
(2)子どもが「安定感・安心感・落ち着きを持てる室内環境」をつくります。
子ども中心の生活の流れをつくり、生活の場として子どもが安心し落ち着いて過ごせる園環境にします。
(3)深い信頼関係に根差した「豊かな人とのかかわり」を重視します。
保育者との愛情深いかかわりや、子ども同士の多様なかかわりを大切にします。
(4)身の回りの「社会・自然を通しての学び」を大切にします。
地域の人や、近隣・姉妹園の友だちなど、様々な人と交流し、社会性を養っていきます。さまざまな体験を通して、一人ひとりの感性を育みます。
(5)食べることを楽しみながら、食について考え、判断する力を養います。
食を通じて生きていく力を身に付け、大人になった時に自分の健康、家族の健康を守ることができるように、食べ物を選ぶ力、食事を作る力を、栽培・調理・当番などの食育活動を通して育んでいきます。

クラス編成

クラス ひよこ組 こあら組 きりん組 ちいぞう組 ちゅうぞう組 おおぞう組
年齢 0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児
定員 6名 8名 10名 12名 12名 12名
動物

開園日、休園日

原則として月曜日から土曜日まで開園します。

次の日は休園します。

  • 日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日
  • 12月29日から31日および翌年の1月1日から1月3日

保育時間

  保育短時間認定(8時間) 保育標準時間認定(11時間)
平 日 保育時間  8:30 ~ 16:30 保育時間  7:30 ~ 18:30
開所時間  7:00 ~  20:00 開所時間  7:00 ~  20:00
土曜日 保育時間  7:30 ~ 15:30 保育時間  7:30 ~ 15:30
開所時間  7:30 ~ 15:30 開所時間  7:30 ~ 15:30

保育園の一日

時間 乳児(1. 2歳児) 幼児(3. 4. 5歳児)
7:00 開園 開園
7:30 保育標準時間開始(11時間) 保育標準時間開始(11時間)
順次登園 順次登園
健康観察 検温 健康観察 検温
8:30 保育短時間開始(8時間) 保育短時間開始(8時間)
自由遊び  全員がそろって、楽しい活動が始まります。 自由遊び  全員がそろって、楽しい活動が始まります。
9:00 朝の会  大きな声で「おはよう」の歌を歌います。 おやつ 朝の会  大きな声で「おはよう」の歌を歌います。
9:30 活動 活動(室内・戸外遊び、散歩、表現活動等)
(室内・戸外遊び、散歩等) 当番活動(指定の日)
11:00 給食  みんなで楽しく食べます。  
11:30 歯磨き 給食  みんなで楽しく食べます。
12:00 着替え 歯磨き
12:15 午睡  
12:45   着替え・午睡
14:30 起床・健康観察・検温 起床・健康観察・検温
15:00 おやつ  今日のおやつは、黒糖蒸しパン。 おやつ  今日のおやつは、黒糖蒸しパン。
15:30 帰りの会 帰りの会
健康観察 健康観察
16:00 自由遊び 自由遊び
16:30 順次降園・保育短時間終了 順次降園・保育短時間終了
18:30 保育標準時間終了 保育標準時間終了
20:00 閉園 閉園

年間行事

旗
4月 春の日の会(入園式) クラス懇談会 こどもの日の会
5月 むし歯予防の会 歯科検診 春の健康診断 時の記念日の会
7月 七夕の会 プール開きの会
9月 敬老の日の会 クラス懇談会
10月 親子運動会
11月 作品展 七五三の会 秋の健康診断
12月 生活発表会 歯科検診
1月 お正月の会 鏡開きの会
2月 節分の日の会 2・3・4・5歳児懇談会
3月 ひな祭りの会 0・1歳児クラス懇談会 子どもの成長を祝う会 卒園式
毎月 お誕生日会 避難訓練 消火訓練 身体測定(乳児)
隔月 お話しの会 お歌の会 身体測定(幼児)
その他の行事 防犯訓練 風水害訓練 防災引渡し訓練 保育所地域子育て支援講座
年間行事

食育・給食について

食育

 もも保育園では、子どもたちが食を通じて生きていく力を身につけ、 大人になった時に自分の健康や家族の健康を守ることができるように、 食べ物を選ぶ力、食事を作る力を学ぶ保育を行っています。
 食事は肉体そのものを作り出す大切なものと考えています。 成長期に必要な、健康に育つ為の食事、健康を促進させる食事を、 園の栄養士が献立をたて、給食室で心のこもった手作りの完全給食を行っています。
 また、食育の一環としてバケツ稲でお米を、プランター・花壇で野菜を栽培・収穫し、調理して、口に入れるまでの一つ一つの段階を学んでいます。
 食事の時には、マナーや後片付けまでを楽しく身に着けられるように取り組み、食育を通じて、食べることの喜び、楽しさ、感謝する心を育んでいます。また、食べることだけではなく食べ物の先にある「作り手の想い」や「季節感」「日本の旬・伝統」など食の連続性も伝えています。

給食

 もも保育園では、安全で新鮮な食材を使用し、おいしく、バランスの取れた自園調理の給食を提供しています。
 成長期の子どもが健康に育ち、健康を促進する食事をめざし、保育園の栄養士が献立をたて、園内で栄養士や調理師等が、心のこもった手作りの給食をつくっています。
 おやつも成長期の子どもたちにとっては、大切な食事の一つと考え、旬の野菜を取り入れるなどして、栄養価の高い、手作りのおやつを提供しています。
 おやつは、0、1、2歳児は午前と午後の2回、3、4、5歳児は午後1回です。子どもたちが健やかに成長していけるように、献立作り・給食作りに励んでいます。

地域子育て支援

一時保育

 一時保育とは、保護者等のパート就労や疾病、入院等により一時的に家庭での保育が困難となる場合や、保護者の育児不安の解消を図り、負担を軽減するために児童をお預かりする制度です。
 ご利用になるには、事前にご予約が必要です。詳細につきましては、保育園にお問い合わせください。

◆一時保育の種類◆

種類 内容 利用限度
非定型的保育 保護者等の就労、職業訓練や就学等により、家庭での保育が断続的に困難となる児童をお預かりします。 週3日又は月120時間以内
緊急保育 保護者等の疾病、入院、冠婚葬祭などやむを得ない理由により、緊急一時的に保育が必要となる児童をお預かりします。 1回に連続して、14日以内
リフレッシュ
保育
育児に伴う保護者の身体的、心理的負担を解消するため、一時的に児童をお預かりします。 1回のお申し込みにつき1日以内

◆対象年齢

6か月~5歳児クラス

◆保育時間

平日(月~金)  8:30~ 16:30

園庭開放

詳細は保育園にお問い合わせください。

入園のご案内

入園のお申込みについて

入園のお申し込みは、まずお住まいの区の区役所こども家庭支援課にてお願いいたします。

園見学

随時受け付けております。保育園まで、ご連絡ください。